大人気なスムージー|プーアール茶やビフィズス菌サプリでお腹のゴロゴロを解消!
お腹

プーアール茶やビフィズス菌サプリでお腹のゴロゴロを解消!

このエントリーをはてなブックマークに追加

大人気なスムージー

スムージー

作り方

スムージーという言葉をご存知の方も多いと思います。また実際に飲んだ事がある方や普段作っている、もしくは作った事があるという方も多いでしょう。スムージーは凍らせた果物や野菜などを使っているシャーベット飲み物です。スムージーを扱うお店を見たことがあると思います。作り方はまず細かく切った野菜や果物を冷凍庫の中にいれて凍らせます。そして凍った素材をヨーグルトや牛乳やアイスクリームや氷などをミキサーに入れます。そしてグラスに入れれば簡単にできます。ミキサーに入れるときにお好みで砂糖やハチミツなどを入れても大丈夫です。とても簡単なので、忙しい朝などに朝ごはんの一つとして多くの野菜や果物を摂取できる手軽さが人気です。

組み合わせ自由

スムージーを使ってダイエットもできます。朝食や夕食時にスムージーに置き換えることでダイエットにつながります。一食分を一リットル以上のスムージーを飲む事によりお腹が満腹になり、そしてカロリーを抑えるこができます。またスムージーはほうれん草や小松菜などのいわゆる緑色の食材を使ったグリーンスムージーや豆乳を使った温かいホット豆乳スムージーもあります。これは豆乳を温めて全ての材料をミキサーに入れる事でできます。温かいものを食べることにより体が温まり腸にも言い働きをもたらしてくれます。またかぼちゃなどのイエロースムージーなど、使う食材に応じて呼び名もその色の名前になります。なので、毎日の生活においてその時の症状において材料を選べる点が魅力です。